男性更年期障害

男性更年期障害

男性更年期障害(LOH症候群)とは女性の更年期障害と同様に、男性にも男性ホルモン低下に伴う更年期障害が存在します。女性の場合は、急激な女性ホルモンの低下で更年期障害が始まったかな?とわかりやすいのですが、男性の場合、男性ホルモンの低下がゆっくりであり、個人差も大きいのであまり問題とされてきませんでした。近年、この男性更年期障害による様々な症状により、生活習慣や職場環境なども影響を与えることがわかってきました。

症状

身体的症状や精神的症状などの多彩な症状が出現します。

身体的症状

女性更年期症状と似た症状

男性特有な症状

精神的症状

そのほかにも様々な症状を認めますが、勃起力の低下などがある場合は、一度検査して良いかと思います。

検査

  • 症状スコアー(AMS) 
  • フリーテストステロン測定
    8.5 pg/ml以下で症状がある場合は治療を勧めます

AMSスコアはこちら

治療

男性ホルモン補充療法が一般的な治療です。
当院では、エナルモンデポー注射を2週間ごとに投与します。

副作用

などが言われています。

これらを確認するため、定期的に採血等を行い監視していきます。

DR.BRIDGE|クリニックホームページ作成クリニックホームページ制作
keyboard_arrow_up